« 「던」と「았던」について | トップページ | 「잘못」は名詞?それとも副詞? »

詩21: 忘年会

イルミネーションと人々が溢れる繁華街で
12月の荷物を背負った人々が集まり
美味しいお酒を飲みます

生きるということは
歳月の荷物を背負っていくこと

今日は 今日の荷物を
明日は 明日の荷物を

代わることのできない
荷物の重さをはかりながら
美味しい肴に杯を交わします

まず一杯は あなたのために
そして一杯は わたしのために

杯には笑いと話がいっぱいで
酒に酔わなくても嬉しいときなのです

번화가엔 불빛과 사람들로 출렁이고 /12월의 짐을 진 사람들이 모여 /술을 마시네

산다는 건 세월의 짐을 지고 가는 것 /오늘은 오늘의 짐을 /내일은 내일의 짐을

대신할 수 없는 짐을 가늠하며/술잔을 부딫히네   

한 잔은 너를 위해/ 한 잔은 나를 위해/

술잔엔 웃음과 이야기가 가득하니/ 술 취하지 않아도 좋은 날일세

|

« 「던」と「았던」について | トップページ | 「잘못」は名詞?それとも副詞? »

詩集『島国の春』」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「던」と「았던」について | トップページ | 「잘못」は名詞?それとも副詞? »