« 12月18日(火) | トップページ | 「던」と「았던」について »

「자다가」は、「자다+가」なの、「자+다가」なの?

「자다가」は「자+다가」なのです。韓国語の活用はすべて「語幹+語尾」の形をとります。

「-다가」は、語幹につくと、ある状態や行動が中断され、ほかの状態や行動へと変わったことを表します。また過去補助語幹につくと、ある状態や行動が完了し、ほかの状態や行動へと変わったことを表します。

1) 밥(을) 먹다가 전화(를) 받았어. 食事中に電話をもらったの。

2) 영화를 보면서 울다가다가 했다. 映画を見ながら笑ったり泣いたりした。

3) 내일은 학교에 갔다가 백화점에 들리려고 해요. 明日は学校によってから百貨店に行く予定です。

4) 조금 앉았다가 갈게요. 少し座ってから行きます。

「-다가」の「가」は省略できます。

5) 일하(가) 나온 거야. 仕事中に出てきたの。

6) 어머니는 말씀을 하시(가) 눈물을 흘리셨다. 母は話の途中で涙を流した。

また「-다가」のついた、「-다가 보면~(し)てみると」「-다가 보니까~(し)てみたら」「-다가 못해~(し)かねて、~できずに」の慣用表現も覚えておきましょう。

7) 쭉 가시다가 보면 휴게소가 보여요. まっすぐ行かれると休憩所が見えます。

8) 만나(가) 보니까 정이 들었어요. 会っているうちに親しくなりました。

9) 참(가) 못해서 한 마디 했어요. 我慢できずにひと言いいました。

使いこなすのがすこし難しい語尾ですが、日常会話でもよく用いられるので、ぜひ使ってみてください。

|

« 12月18日(火) | トップページ | 「던」と「았던」について »

枚方パランセ(中級)-2008年9月~2010年3月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 12月18日(火) | トップページ | 「던」と「았던」について »